HOME > BLOG > BWB MUSIC GUIDE

BLOG

BLOG

BWB MUSIC GUIDE

2018.06.13 UPDATE  |  NEWS

170705bwbmusic.jpg

本日は、BACKWOODS BOROUGH MUSICで発売中のCDを紹介。

MUSIC002.jpg

-BUSHMIND- rulers with riches

MIX CD「THE DAYS IN OUR STEPS」や「Over The Borders」に通じながらもBUSHMINDの「今」 の動きを点と線で追うような選曲は冷たさの中にある微かな香りと温もりを感じるし、彼の現実を音楽 で溢れさせているようにも感じる。そして何より「遊べる大事なお店」のイメージを彷彿とさせる ストーリー性あるMIXを聞けばあなたの街のお気に入りスポットが想像できるに違いない! マスタリングは全国/多数のパーティ・LIVEでのPA全般を一手に引き受けオペレートするサウンド &レコーディング・エンジニア、 yori氏デザインにはMid Night Meal Records所属のdaiche氏が アートワークを提供。彼らが遊んだ街からまた一つ素晴らしい作品が誕生する。

MUSIC001.jpg

-OMSB- MONO TRIP GUMBO

GHPD第一弾音源。
OMSB初のMIX CD "MONO TRIP GUMBO"
78分収録。

bwbmusic03.jpg

-仙人掌- WORD FROM...

2018年中にリリースをプランしているというセカンド・アルバムを水制作中との噂が漏れ聞こえている仙人掌。1stアルバム『VOICE』 の前後に制作され未発表となっていた楽曲をコンパイルしたEPをリリース。仙人掌と親交の深いアーティスト田我流 / OYG / BES / jjjら をゲストに迎えた楽曲、MONJUとして来たるニュー・アルバムへ向けて制作した新録音源も収録。新しくもあり懐かしくもある、つま り普遍的な表情の仙人掌のラップを感じさせてくれるであろうこのスペシャルなEPを持って、アルバム『VOICE』は完結する。
プロデュースにはFitz AmBro$e, Malik Abdul-Rahmaan, DJ SCRATCH NICE, KID FRESINOが参加。DJ KATSLAW(弗猫建物)がスクラッチ で参加している。

MUSIC003.jpg

-ONE-LAW & J-SCHEME- tokyo east side locos

東京のLOCAL。大切な言葉と音楽。東と西のHIP HOP。安くないFUCK YOU。LOVEとHATE。全てを飲み込むようなPSYCHEDELICな現実の中でTRUE 2 DA GAME。完成から少しの時間を経てリリースとなるこのMIXは場所と時間を隔てる手紙でありバウンス。揺れながら跳ねながら世界へと踏み込んでいく。優美でいて過激なHIP HOPが詰め込まれたMIX CD。TOKYO EAST SIDE LOCOS。今回はプレスCD仕様。紙JKT。200枚限定。

MUSIC002.jpg

-STRUGGLE FOR PRIDE- we struggle for all our pride

2006年にリリースされたファースト・アルバム『YOU BARK WE BITE』以来( 4月25日(水)にavex/cutting edgeより追加録音を施した再発盤がリリース)、12年振りとなるセカンド・アルバム 『WE STRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE.』は、現在のバンドメンバーであるフロントマンの今里、ギターのグッチン、ベースのヤンクン、ドラムの陽(ex.BREAKfAST)からなる4人編成でレコーディングを敢行した。
近年のライブでも披露しているオリジナルの新曲に加え、 EGO-WRAPPIN'の中納良恵をボーカルに迎えたBenny Singsのカバー「MAKE A RAINBOW」、『YOU BARK WE BITE』と2009年にリリースしたEP『CUT YOUR THROAT.』にも参加しているカヒミ・カリィをボーカルに迎えたTHE BRUISERSのカバー(原曲は Billy Joel)「YOU MAY BE RIGHT」など、全15曲を収録。

bwbmusic05.jpg

HOTEL LINX vol.3 -54TH STREET- / DJ D.A.I. & KILLA TURNER / B.D.

不定期に夜の社交場で行われる 54TH STREET 「HOTEL LINX」。
東京を中心にそのPARTYの会場は全国各地にその時々に誕生し、夜が終わるとまた次のPARTYを待つ。
主催するDJ D.A.I.( THINK BIG INC.) とKILLA TURNER / B.D.(THE SEXORCIST)は夜を彩るレコードを探し求めながら、忙しくそしてゆっくりと日々をMAKEする。この二人による3枚目のこの黒にオレンジの縁取りのされたMIX CDはHOTEL LINXに連れて行ってくれる招待状。夜の最高の過ごし方を教えてくれるMUSIC TICKET。

MUSIC004.jpg

-MC KHAZZ 'N' DJ HIGHSCHOOL- "I'M YA BOY E.P"with FOOT CLUB MIX CD

DOPEな日常をラップで鋭く活写するSLUM RCのMC KHAZZ。サイケデリックでファンタジックなビートを作り出す才人、DJ HIGHSCHOOL。この2人のコンビによる荒々しくも愛らしい、フッドに生気を与えるヒップホップ!!

SLUM RC の MC KHAZZ は、いつもの、ありふれてはいるが、苛烈で、DOPE な、二日酔いどころか三日酔いも当たり前の 狂騒じみた日常の風景と心情をラップで活写するその純度の高さにおいてずば抜けている。リリックを説明や説得の道具 には使わず、快楽的な世界を、とことんストイックにラップで抉り出すのが、MC KHAZZ の説得力とカッコ良さ。そんな MC KHAZZ と組むのは、サイケデリックでファンタジックなビートを作り出す才能に長けた DJ HIGHSCHOOL。DJ HIGHSCHOOL のビート/トラックは、トラップとハイフィとエレクトロ、そして時にはスウィート・ソウルまでを串刺しにしてしま うようだ。本作には、BBH(BUSHMIND+STARRBURST+DJ HIGHSCHOOL)制作のビートも 1 曲収録。ハラクダリと RC DIRTY BUSTARD、そして DJ HIGHSCHOOL が OS3 としてラップで参戦。

ARCHIVE

2018年

 ・2018年6月 (37)
 ・2018年5月 (41)
 ・2018年4月 (46)
 ・2018年3月 (51)
 ・2018年2月 (42)
 ・2018年1月 (37)

2017年

 ・2017年12月 (46)
 ・2017年11月 (45)
 ・2017年10月 (45)
 ・2017年9月 (46)
 ・2017年8月 (42)
 ・2017年7月 (39)
 ・2017年6月 (38)
 ・2017年5月 (40)
 ・2017年4月 (40)
 ・2017年3月 (42)
 ・2017年2月 (38)
 ・2017年1月 (36)

2016年

 ・2016年12月 (44)
 ・2016年11月 (46)
 ・2016年10月 (48)
 ・2016年9月 (50)
 ・2016年8月 (46)
 ・2016年7月 (46)
 ・2016年6月 (45)
 ・2016年5月 (53)
 ・2016年4月 (48)
 ・2016年3月 (45)
 ・2016年2月 (43)
 ・2016年1月 (41)

2015年

 ・2015年12月 (49)
 ・2015年11月 (46)
 ・2015年10月 (49)
 ・2015年9月 (49)
 ・2015年8月 (41)
 ・2015年7月 (48)
 ・2015年6月 (53)
 ・2015年5月 (52)
 ・2015年4月 (54)
 ・2015年3月 (51)
 ・2015年2月 (38)
 ・2015年1月 (35)

2014年

 ・2014年12月 (56)
 ・2014年11月 (61)
 ・2014年10月 (56)
 ・2014年9月 (46)
 ・2014年8月 (48)
 ・2014年7月 (56)
 ・2014年6月 (45)
 ・2014年5月 (54)
 ・2014年4月 (53)
 ・2014年3月 (46)
 ・2014年2月 (45)
 ・2014年1月 (36)

2013年

 ・2013年12月 (46)
 ・2013年11月 (49)
 ・2013年10月 (57)
 ・2013年9月 (53)
 ・2013年8月 (57)
 ・2013年7月 (46)
 ・2013年6月 (55)
 ・2013年5月 (53)
 ・2013年4月 (47)
 ・2013年3月 (52)
 ・2013年2月 (48)
 ・2013年1月 (38)

2012年

 ・2012年12月 (48)
 ・2012年11月 (45)
 ・2012年10月 (52)
 ・2012年9月 (51)
 ・2012年8月 (47)
 ・2012年7月 (42)