HOME > BLOG > DELIVERY INFO

BLOG - DELIVERY INFO

BLOG - DELIVERY INFO

JUN 3RD WEEK DELIVERY (PRILLMAL)

2018.06.11 UPDATE  |  NEWS

JUN 2ND WEEK DELIVERY (BackChannel)

2018.06.09 UPDATE  |  NEWS

-BackChannel-

WIDE T

BKCNL T

JERSEY SHORTS

180605WIDE1.jpg180605WIDE¥2.jpg

180605WIDE¥3.jpg

JUN 2ND WEEK DELIVERY (BWB MUSIC)

2018.06.06 UPDATE  |  NEWS

180317BWBM1.jpg

BACKWOODS BOROUGH MUSICに新たなタイトルが入荷。

iamyaboy_180520BWB1.jpg

-MC KHAZZ 'N' DJ HIGHSCHOOL- "I'M YA BOY E.P"

DOPEな日常をラップで鋭く活写するSLUM RCのMC KHAZZ。サイケデリックでファンタジックなビートを作り出す才人、DJ HIGHSCHOOL。この2人のコンビによる荒々しくも愛らしい、フッドに生気を与えるヒップホップ!!

SLUM RC MC KHAZZ は、いつもの、ありふれてはいるが、苛烈で、DOPE な、二日酔いどころか三日酔いも当たり前の 狂騒じみた日常の風景と心情をラップで活写するその純度の高さにおいてずば抜けている。リリックを説明や説得の道具 には使わず、快楽的な世界を、とことんストイックにラップで抉り出すのが、MC KHAZZ の説得力とカッコ良さ。

そんな MC KHAZZ と組むのは、サイケデリックでファンタジックなビートを作り出す才能に長けた DJ HIGHSCHOOLDJ HIGHSCHOOL のビート/トラックは、トラップとハイフィとエレクトロ、そして時にはスウィート・ソウルまでを串刺しにしてしま うようだ。本作には、BBH(BUSHMIND+STARRBURST+DJ HIGHSCHOOL)制作のビートも 1 曲収録。ハラクダリと RC DIRTY BUSTARD、そして DJ HIGHSCHOOL OS3 としてラップで参戦。

-TRACK LIST-
1.
NOT GIVE A F ***
2. WHITE GIRL
3. TSUKISHITA HOO-BANGIN'
feat. ハラクダリ& RC DIRTY BUSTARD

4. CLOUNDIN' AT THE KITCHEN feat. OS3

5. FRFR. track by BBH
6. I'M YA BOY

bwbfoot01.jpg

さらに、FOOT CLUB MIX CDが付属。

・MC KHAZZ
愛知県出身。RAPPER。SHOT CALLER OF RC。$NOWPY as SILVIO KHAZZ DANTE as UNDA DOGG as YOTA CRACK IN DA FRESH as TOP YOTA as BILLROLL GIOVANNI as SHOTGUN KHOSTELLA。

Twitter : @KhazzRcs

・DJ HIGHSCHOOL
aka Sonetorious。東京のDJ/トラックメイカー。2003年頃よりなんとなくトラック制作を開始。その後、Seminishukeiと出会い、ふわっと加入。DJとしての活動をそれとなく展開するとともに、ERA、O.I.とともにD.U.O. TOKYOのラッパー"OS3"としても適宜活動している。またBushmind、StarrburstらとBBHを、DJ Bisonと共にFoot Clubを結成するなど割と色々ユニットもやっているみたい。リリースも一応結構出していて、各種mix CDやビート集の"Bedtime Beats"シリーズ、そして2015年4月、"DJ HIGHSCHOOL"名義としては初のアルバム『MAKE MY DAY』をリリース。たまに色んな人にトラック提供も行ってるっぽい。

Twitter : @DJ_Highschool

Restock Info (PRILLMAL)

2018.06.04 UPDATE  |  NEWS

180602deli21.jpg

完売していた-PRILLMAL-REAL EDO OG 9th.手拭いがリストック。

晒生地に木型で本染め抜きを施しており、豊富なカラーバリエーションも魅力の1つ。

180604item1.jpg

180604item2.jpg

180604item3.jpg

パンツのバックポケットに入れれば、コーディネートに差し色を加える事も出来る。

これからの夏の季節に重宝する-PRILLMAL-REAL EDO OG 9th.手拭い

是非、お試し下さい。

JUN 1ST WEEK DELIVERY 2 (BWB MUSIC)

2018.06.03 UPDATE  |  NEWS

180602BWBM1.jpg

BACKWOODS BOROUGH MUSICに新たなタイトルが入荷。

1180602HL1.jpg

-DJ D.A.I. & KILLA TURNER / B.D.- HOTEL LINX 3 54th Street

不定期に夜の社交場で行われる 54TH STREET 「HOTEL LINX」。東京を中心にそのPARTYの会場は全国各地にその時々に誕生し、夜が終わるとまた次のPARTYを待つ。主催するDJ D.A.I.( THINK BIG INC.) とKILLA TURNER / B.D.(THE SEXORCIST)は夜を彩るレコードを探し求めながら、忙しくそしてゆっくりと日々をMAKEする。この二人による3枚目のこの黒にオレンジの縁取りのされたMIX CDはHOTEL LINXに連れて行ってくれる招待状。夜の最高の過ごし方を教えてくれるMUSIC TICKET。DJ D.A.I. はSOUL 20 JAZZ 30 FUNK 25 RAREGROOVE 25。BROOKLYNの空の動物園からのSHOUT。MONYA~AFTER 7 MIX~ 。静かにスタイリッシュに燃え上がる夜の序章であり夜の終わりの始まり。KILLA TURNER / B.D.はJAPANESE 40 WORLD 30 JAZZ FUNK 30。いつもの場所にいるのだけれど様々な場所の空気や匂いが漂うROOM #420。その一つ人の曲と流れから次のものが連想される。新たなものが想像される。SPECIALにたどりつくための必要なものはこの中に詰め込まれている。"夜を彩る" 積み重ねられたこの色味はダイヤモンドよりも美しい。
(WDsounds:澤田)


TRACK LIST :
1. MONYA -AFTER 7 MIX- by DJ D.A.I.  
2. ROOM #420 by KILLA TURNER /B.D.


-PROFILE : DJ D.A.I.-
97年から都内を中心にDJをスタート。幼少期からかっこいいと感じるものへの探究心が人一倍強かったため、自分が良いと思った音楽を掘り続けた結果BLACK MUSICをさまざまな角度からプレイするスタイルを確立。センスと知識に裏打ちされた確かなスキルとバランス感覚で一曲一曲を大切に、かつ最大限に活かすつなぎや擦りができるのもそういった幅広い音の知識があってこそ。自身がDJとして活躍する傍ら、08年からはオーガナイズ業も開始し、THINK BIG, HOTEL LINX, SHOW&PROVEにて各方面から大物ゲストDJやラッパーを招くなどアーティストからの信頼も厚い。

-PROFILE : KILLA TURNER / B.D.-
10代よりソロ活動を皮切りにキャリアをスタートさせる。IKB(池袋)や渋谷宇田川町を地場にTHE BROBUS (B.D.,BAZOO,DWEET,HASSY THE WANTED)を結成。2枚のアルバムをリリースする。解散後再びソロに転向し「THE GENESIS」をリリース。その活動と平行してTETRAD THE GANG OF FOUR(NIPPS,B.D.,VIKN,SPERB)を結成。またNIPPSとB.Dが中心となりアンダーグラウンドの雄が集結したTHE SEXORCISTが誕生。変態キャンペーンを合言葉にその活動に大きな注目を集める。そして2013年末にはユニバーサルミュージックよりメジャーアルバムとなる「BALANCE」をリリースするなど、精力的な活動を続ける「東京の」ラッパーである。KILLATURNER名義で制作したDJ MIX「KILLA SEASON」が各方面より高い評価を得て現在はDJとしての活動も行う。

ARCHIVE

2018年

 ・2018年7月 (24)
 ・2018年6月 (45)
 ・2018年5月 (41)
 ・2018年4月 (46)
 ・2018年3月 (51)
 ・2018年2月 (42)
 ・2018年1月 (37)

2017年

 ・2017年12月 (46)
 ・2017年11月 (45)
 ・2017年10月 (45)
 ・2017年9月 (46)
 ・2017年8月 (42)
 ・2017年7月 (39)
 ・2017年6月 (38)
 ・2017年5月 (40)
 ・2017年4月 (40)
 ・2017年3月 (42)
 ・2017年2月 (38)
 ・2017年1月 (36)

2016年

 ・2016年12月 (44)
 ・2016年11月 (46)
 ・2016年10月 (48)
 ・2016年9月 (50)
 ・2016年8月 (46)
 ・2016年7月 (46)
 ・2016年6月 (45)
 ・2016年5月 (53)
 ・2016年4月 (48)
 ・2016年3月 (45)
 ・2016年2月 (43)
 ・2016年1月 (41)

2015年

 ・2015年12月 (49)
 ・2015年11月 (46)
 ・2015年10月 (49)
 ・2015年9月 (49)
 ・2015年8月 (41)
 ・2015年7月 (48)
 ・2015年6月 (53)
 ・2015年5月 (52)
 ・2015年4月 (54)
 ・2015年3月 (51)
 ・2015年2月 (38)
 ・2015年1月 (35)

2014年

 ・2014年12月 (56)
 ・2014年11月 (61)
 ・2014年10月 (56)
 ・2014年9月 (46)
 ・2014年8月 (48)
 ・2014年7月 (56)
 ・2014年6月 (45)
 ・2014年5月 (54)
 ・2014年4月 (53)
 ・2014年3月 (46)
 ・2014年2月 (45)
 ・2014年1月 (36)

2013年

 ・2013年12月 (46)
 ・2013年11月 (49)
 ・2013年10月 (57)
 ・2013年9月 (53)
 ・2013年8月 (57)
 ・2013年7月 (46)
 ・2013年6月 (55)
 ・2013年5月 (53)
 ・2013年4月 (47)
 ・2013年3月 (52)
 ・2013年2月 (48)
 ・2013年1月 (38)

2012年

 ・2012年12月 (48)
 ・2012年11月 (45)
 ・2012年10月 (52)
 ・2012年9月 (51)
 ・2012年8月 (47)
 ・2012年7月 (42)