HOME > BLOG > MUSIC

BLOG - MUSIC

BLOG - MUSIC

「7INC TREE 5th SPECIAL」

2017.08.30 UPDATE  |  NEWS

明日8/31(木)、REDBULL STUDIOS TOKYO HALLにて7INC TREEのパーティーが開催。

BC6TYUU7.jpg

「7INC TREE 5th SPECIAL」
8.31 THU 18:00 - 22:00 at RED BULL STUDIOS TOKYO HALL

< LIVE >
ISSUGI

< DJ >
COTTON DOPE
ILL-SUGI
jjj
WATTER


ENTRANCE FREE

7INC TREE - Tree & Chambr - #16

2017.08.25 UPDATE  |  NEWS

1708257inc1.jpg

7INC TREE -Tree & Chambr-

ISSUGIが豪華客演陣と共に12ヵ月連続で7インチをリリースするというユニークな企画「7INC TREE」

毎月リリースされる楽曲のレコーディング風景やLIVEレポート、ISSUGIが仲間の元に足を運び、共にBEAT MAKEしたり、その時々のEXCLUSIVEな情報を伝えていくHIP HOPチャンネル。

17025spsp1.jpg

今回はLIL SUNSHINE / ISSUGI prod. DJ FRESHのPV MAKINGやTRASMUNDO浜崎によるレコメンド、先日行われたheavysick ZERO 15th anniversaryでのMONJUのLIVE映像を公開。

是非チェックしてみて下さい。

7INC TREE -Tree & Chambr-

https://freshlive.tv/7inctree

AUG 4TH WEEK DELIVERY (BWB MUSIC)

2017.08.22 UPDATE  |  NEWS

170819BWBMUSIC01.jpg

BACKWOODS BOROUGH MUSICに新たなタイトルが入荷。

170819rich01.jpg

-KILLA TURNER / B.D.- RICH GREEN

1時間に及ぶミックスには、KILLA TURNERの"ヒップホップDJ"としての真髄が込められている。ラッパーのB.D.は元々DJからキャリアをスタートさせている。THE SEXORCISTの首謀者の一人としても知られており、KILLA TURNERはB.D.のDJ名義だ。近年活動をより活発化させているから、その名をフライヤーなどで見ている人は多いはずだし、実際に彼のプレイを聴いた人もいるだろう。1時間に及ぶこのミックスには、KILLA TURNERのヒップホップDJとしての真髄が込められている。選曲はラップ・ミュージックではない。闇の中で妖しく光るラテン・ジャズ風の楽曲に始まり、ディープなジャズ・ファンクへとスムースに移行していく。豪勢なホーン・セクションがあり、エレピの心地良い響きがあり、パーカッションのアクセントがあり、ビートやリズムはタイトだ。そこからのルーツ・レゲエやダブへの展開が秀逸で、そしてまたソウル・ミュージックや16ビートのファンク、フュージョンの世界へリスナーを導いていく。TETRAD THE GANG OF FOURのあの曲のヘンタイ的なベース・ラインの元ネタにも出会える。ヒップホップDJとはただラップやヒップホップをミックスするDJではない。ヒップホップDJは"つなぎ"に魂を込める。カットインのタイミング、その切れ味でそのDJの真価が問われる。その点においてこのミックスは素晴らしくクールで、また90年代の東京(特に渋谷や池袋)の豊饒なヴァイナル・カルチャーをリアルタイムで体験してきたBボーイがそこで得たスキルと知識を惜しげもなく披露しているのが、最高にドープだ。(二木信)


PROFILE : B.D. / KILLA TURNER
「KNOWLEDGE IS THE POWER」。究極の言葉の一つ。B.D.を聴くと頭に自然と浮かぶフレーズの一つ。「STREETという言葉は雑誌やWEBに溢れている。一つの答えは、STREETは歴史を知ること。共にあること。」HIP HOPを幾つかの時期に区切るとすれば、どんな区切り方をしても、B.D.はその時代の最後にMCでその次の時代の最初のMCだ。「JEDI」という言葉が似合うラッパーの方が相応しい言い方かもしれない。暗闇から太陽の下まで「SHINING」するB.D.のフォース。HIP HOPは何かに置き換えることは出来ない。ただ、100%感じることは出来る。宇田川町、IKB、渋谷、下町。B.D.はどこのエリア出身か?という問いへの答えはどれもが正解で。そのどこにも物語があり、そのエリアは今も自然に増えている。冷静と情熱が同居する。未だ証明されない数式の提唱者のように、B.D.はHIP HOPを提唱する。10代よりソロとしてそのキャリアをスタートさせる。その後、東京の歴史に残るHARD CORE HIP HOPグループであるTHE BROBUSを結成し、2枚のアルバムをリリース。解散後もソロとしてその歩みを続ける。現在は廃盤となっている「THE GENESIS」をリリース。そして、変態キャンペーンを合言葉に全国にその遺伝子を撒き散らし、仲間のアーティストを覚醒させた「THE SEXORCIST」。NIPPSと共に、SPERB & VIKNと共にTETRAD THE GANG OF FOURとして2枚のアルバムをリリース。(2017年の始まりからTETRAD THE GANG OF FOURはまた不穏に動き出している。)ソロとしはP-VINEより「ILLSON」をリリース、ユニバーサルミュージックより「BALANCE」をリリース。この二枚はB.D.の持つ様々な面を、B.D.の視る世界の形や色を、それぞれに相応しい形で聴かせてくれる。2016年にBACK CHANNELよりBOXセットでリリースしたMr.Itagaki a.k.a.Ita-choとの共作「BORDER」は美学が詰まっている。B.D.が作品から漂わせる香りは、また次の場面へ期待させてくれる。KILLA TURNERとしてDJとして各地各所で、誰かの家や車で自然に流れるMIXされた音楽。特別な意味はあるけど、日常。日常だけれど、それは特別な景色。いつか憧れた景色を360度みまわしてるような空間。KILLA TURNERがかけるVINYLは、ボルヘスが書いた図書館の景色のように

170821bwb2.jpg

B.D. (TETRAD THE GANG OF FOUR / THE SEXORCIST)


Twitter : @TAR_PIT
instagram : @umanosuke
http://www.grbk-killaturner.com/

7INC TREE -Tree & Chambr-

2017.08.17 UPDATE  |  NEWS

1708077INCH1.jpg

7INC TREE -Tree & Chambr-

ISSUGIが豪華客演陣と共に12ヵ月連続で7インチをリリースするというユニークな企画「7INC TREE」。

毎月リリースされる楽曲のレコーディング風景やLIVEレポート、ISSUGIが仲間の元に足を運び、共にBEAT MAKEしたり、その時々のEXCLUSIVEな情報を伝えていくHIP HOPチャンネル。

1708077INCH2.jpg

毎週木曜日の22:00に配信される。

1708077INCH3.jpg

1708077INCH4.jpg

また、同ページ内にて過去のアーカイブも視聴可能。

お見逃しなく。

7INC TREE -Tree & Chambr-

https://freshlive.tv/7inctree

PARTY OF MONTH

2017.08.15 UPDATE  |  NEWS

23.jpg

8.17(THU)
LIVING ROOM™ @TRUNK(HOTEL)

Time: 18:00 - 22:00

Entrance: Free

DJ : DJ QUIETSTORM / DJ K.E.G.

SPECIAL GUEST DJs : IORI / SHOTARO MAEDA

Tacos de Sueno:BORRACHOS RYUKYU MEXICAN

----------------------------------------------------------------------------

2619_1.jpg

8.18(FRI)

Heavy Sick Zero 15th Anniversary Special Session1 @heavysickZERO

DOOR :¥3,000-(1D別) W.F : ¥2,500-(1D別)

OPEN : 23:00

LIVE : 田我流 (stillichimiya) / MONJU [ISSUGI / Mr.PUG / 仙人掌] / KOJOE / CHIYORI

DJ : DJ YAS (Kemuri Productions) / BOZMORI/DIG-IT (MEATERS) / にっちょめ / UDA (STARLIGHT) /

DISKONION (BOOZE RIOT) / youheyhey (Oll Korrect) / 矢車 (Newcleus) / HALL
and more

----------------------------------------------------------------------------

newdecade819-4-01-541x1024.jpg

8.19(SAT)

CHOICE×NEWDECADE No.3 @PINEBROOKLYN

DOOR :前売¥2,800- / 当日¥3,500- (共にDRINK代別)

OPEN :18:30-22:30

LIVE : Fla$hBack$ / TOFUBEATS / RAMZA / MASS-HOLE(EXCLUCIVE SET)

DJ :CE$

----------------------------------------------------------------------------

20170820.jpg

8.20(SUN)
#Q6FAMILIA @CLUB BED

DOOR : ¥2,500-/1Drink , w/F:¥2,000-/1Drink

OPEN : 15:00- 22:00


SPECIAL GUEST : BES


LIVE : An9RuleG8 / CRACKS AMP / ANATOMIA / SHELL / Kaine dot co / Cherry Dose / gAwn / RepYourSelf /

爆竹スニッカーズ / NormcoreNoMore / THREE BRASH LINE


DJ : HIGH-TONE / Lu-Q / 矢車 / GoodChill / sullen / duke

DANCE : FIGHTCLAB this video has been deleted

BEAT LIVE : Aegill dhrma

BEAT BOX : NOA

FOOD : 非リア食堂

----------------------------------------------------------------------------

S__51863559-300x300.jpg

8.24(THU)
Loud City 3rd Anniversary @solfa

DOOR:¥2,500-/1D , WITH FLYER ¥2,000-/1D

SP GUEST : C.O.S.A.

GUEST LIVE : RAITAMEN from名古屋

GUEST DJ : Soushi

RELEASE LIVE : RICK Nova

LIVE : KK / Taeyoung boy / PIYORI / LEAP

DJ : Kei a.k.a. snbi fr.298studio / Nina / y.k.c. / Nappy Boy / RyuNosuK

DANCER : FICUS

Product Booth : BudHuman&co.

Photographer : 滝沢たきお

AfterMovie : Shintaro Kunieda

Food : PUSH from 仙台VECTOR

LIVE PAINT : BooRun

----------------------------------------------------------------------------

DDd-NeeVwAEdbYb.jpg

8.26(SAT)
METHOD MOTEL SAND CASTLE @女子大丸美観光ビル

OPEN : 20:00∼

ADV : 3,500- + PRIVILEGE
DOOR : 3,500- + NON

CLUB JB`S : BLACKGANION / BLOODSHOT / ORDER / RAMZA / FREEBABYRONIA / SAV / TAK /
BUSHMIND / OWLBEATS / KOJOE / LOUNGEMAN / PHONEHEAD

EIGHT : DJRYOW / EQUAL / SOCKS / STEALER / CITY-ACE / THREE-A / YORQ / GIANGO / CLOWN /
NEWJACK / Y`JtheSLUGGER / DJMONKEY / DJJOELIFE / DJINO / DJBUZZDOG / DJVENTEN / DJMAIKO /

DJIPPEI / DJMAR / DJEMPEROR / DJHUGE / DJJUNN / RANDY MINK & MORE

MOTHRA : DJDOPEMAN / UK / NEGO / APACHE / T2 / DJWEIXI / TAKANOME / G.CUE / ESPY / OLEELOU /OKAY

FLEX LOUNGE : MIKUMARI / MCKHAZZ / YUKSTA-ILL / NERO IMAI / CAMPANELLA / TOSHI MAMUSHI /

ハラクダリ /COVAN / C.O.S.A / MAKER / RYO KOBAYAKAWA / FOOTCLUB / 仙人掌 / JC&CJ /

DMF(KNZZ,A-THUG,YOUNGMAS,J-SCHEME) /ETERNAL STRIFE / ROCKASEN / CE$ / PSYCHO PATCH / MICHIOSHKA / ENDRUN / MASSHOLE / CRONOSFADER / THREESTATE / BASE

----------------------------------------------------------------------------

EPSON004のコピー2.jpg

8.26(SAT)
BLACK ARK @SHOZO ONGAKUSHITSU


ADV : ¥2,500- (1drink)

DOOR : ¥3,500- (1drink)

Special Guest : MURO

Guest Live : B.D / Ryozo Obayashi / Boot-tondel

Guest DJ : B.D. / Killa Turner / DJ D.A.I / KLNE

Sound by : Noise Sound System

Food : Otototabby

----------------------------------------------------------------------------

unnamed-1.jpg

8.27(SUN)
CELLULOID No.15 @BASEMENTBAR&THREE

OPEN & CLOSED : 16:00 - 21:00

ADV¥3,300-/DOOR¥4,000-(共に+1D)

@BASEMENTBAR
ACT : ZOOT16( 渡辺俊美 : MASATO ( ASSFORT ): 日下部( 雷矢 )) / STRUGGLE FOR PRIDE / OLEDICKFOGGY/ THEクルマ


DJ : NAKATANI / 藤井悟 / 森 雅樹

@THREE
LIVE : DOWN NORTH CAMP / Fla$hBack$ etc...

DJ : BUSHMIND etc...

ARCHIVE

2018年

 ・2018年1月 (26)

2017年

 ・2017年12月 (46)
 ・2017年11月 (45)
 ・2017年10月 (45)
 ・2017年9月 (46)
 ・2017年8月 (42)
 ・2017年7月 (39)
 ・2017年6月 (38)
 ・2017年5月 (40)
 ・2017年4月 (40)
 ・2017年3月 (42)
 ・2017年2月 (38)
 ・2017年1月 (36)

2016年

 ・2016年12月 (44)
 ・2016年11月 (46)
 ・2016年10月 (48)
 ・2016年9月 (50)
 ・2016年8月 (46)
 ・2016年7月 (46)
 ・2016年6月 (45)
 ・2016年5月 (53)
 ・2016年4月 (48)
 ・2016年3月 (45)
 ・2016年2月 (43)
 ・2016年1月 (41)

2015年

 ・2015年12月 (49)
 ・2015年11月 (46)
 ・2015年10月 (49)
 ・2015年9月 (49)
 ・2015年8月 (41)
 ・2015年7月 (48)
 ・2015年6月 (53)
 ・2015年5月 (52)
 ・2015年4月 (54)
 ・2015年3月 (51)
 ・2015年2月 (38)
 ・2015年1月 (35)

2014年

 ・2014年12月 (56)
 ・2014年11月 (61)
 ・2014年10月 (56)
 ・2014年9月 (46)
 ・2014年8月 (48)
 ・2014年7月 (56)
 ・2014年6月 (45)
 ・2014年5月 (54)
 ・2014年4月 (53)
 ・2014年3月 (46)
 ・2014年2月 (45)
 ・2014年1月 (36)

2013年

 ・2013年12月 (46)
 ・2013年11月 (49)
 ・2013年10月 (57)
 ・2013年9月 (53)
 ・2013年8月 (57)
 ・2013年7月 (46)
 ・2013年6月 (55)
 ・2013年5月 (53)
 ・2013年4月 (47)
 ・2013年3月 (52)
 ・2013年2月 (48)
 ・2013年1月 (38)

2012年

 ・2012年12月 (48)
 ・2012年11月 (45)
 ・2012年10月 (52)
 ・2012年9月 (51)
 ・2012年8月 (47)
 ・2012年7月 (42)