HOME > BLOG > MUSIC

BLOG - MUSIC

BLOG - MUSIC

EVENT REPORT (REFUGEE MARKET)

2017.08.08 UPDATE  |  NEWS

17BWBREFUGEEMARKET11.jpg

8.5(SAT)

REFUGEE MARKET / WISDOM

- 仙人掌 BACK 2 MAC TOUR FINAL / DOGEAR RECORDS 10TH ANNIVERSARY - @LIQUIDROOM

LINE UP :
・仙人掌「BACK 2 MAC TOUR FINAL SHOW」
feat. ERA, ISSUGI, MUD, MIZUKI KAMATA, YUKSTA-ILL, BES, SEEDA & more / DJ 原島 "ど真ん中" 宙芳

・ISSUGI「EXCLUSIVE SHOW」
SPECIAL BAND SET with BUDAMUNK

・DOGEAR RECORDS 10th ANNIVERSARY SHOWCASE
feat. MONJU[ISSUGI/Mr.PUG/仙人掌], YAHIKO, OYG, CJ&JC, MASS-HOLE, KID FRESINO, ILLNANDES

・CRAM "BEAT LIVE"

170808ref7.jpg

170808ref1.jpg

170808ref6.jpg

170808ref11.jpg

170808ref3.jpg

170808ref2.jpg

170808ref4.jpg

170808ref5.jpg

170808ref8.jpg

170808ref9.jpg

170808ref12.jpg

170808ref14.jpg

https://www.dogearrecordsxxxxxxxx.com/

http://wdsounds.com/

-Related Album-

170808ref15.jpg

「REFUGEE MARKET / WISDOM」

2017.08.03 UPDATE  |  NEWS

ついに今週末の開催となる「 REFUGEE MARKET / WISDOM 」。

そこで行われる仙人掌「BACK2MAC TOUR FINAL」に向けてのTRAILERが公開。

instagramの映像を再構築したこのTrailerは、まるでロードムービーのようにツアーファイナルへと誘ってくれることでしょう。制作はBIVによるもの。お見逃しなく!

17BWBREFUGEEMARKET11.jpg

8.5(SAT)
REFUGEE MARKET / WISDOM
- 仙人掌 BACK 2 MAC TOUR FINAL / DOGEAR RECORDS 10TH ANNIVERSARY - @LIQUIDROOM

OPEN / START : 17:00 / 18:00

ADV / DOOR : ¥3,000-(税込・ドリンクチャージ別) / ¥4,000-(税込・ドリンクチャージ別)

LINE UP :
・仙人掌「BACK 2 MAC TOUR FINAL SHOW」
feat. ERA, ISSUGI, MUD, MIZUKI KAMATA, YUKSTA-ILL, BES, SEEDA & more / DJ 原島 "ど真ん中" 宙芳

・ISSUGI「EXCLUSIVE SHOW」
SPECIAL BAND SET with BUDAMUNK

・DOGEAR RECORDS 10th ANNIVERSARY SHOWCASE
feat. MONJU[ISSUGI/Mr.PUG/仙人掌], YAHIKO, OYG, CJ&JC, MASS-HOLE, KID FRESINO, ILLNANDES

・CRAM "BEAT LIVE"


・ヴィデオブイヨン + TAPS "AUDIO VISUAL LIVE"--------------------------------------------------------------------

「REFUGEE MARKET」14:30 - 17:30 at LIQUID ROOM 2F
DJ : BUSHMIND / CHANG YUU / COTTON DOPE
「AFTER PARTY」22:00 - 00:00 at TIME OUT CAFE ( LIQUID ROOM 2F )
DJ : ETERNAL STRIFE / jjj / YODEL
--------------------------------------------------------------------


前売券(発売中)3,000円(税込・1ドリンク代(500円)別途)
前売券取扱箇所:チケットぴあ[Pコード 330-845]/ ローソンチケット[Lコード 70615]/ イープラス<http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002223079P0030001

ディスクユニオン(渋谷クラブミュージックショップ/新宿クラブミュージックショップ/下北沢クラブミュージックショップ)/ JAZZY SPORT MUSIC SHOP TOKYO / TRASMUNDO / リキッドルーム店頭
===
当日:4,000円(税込・1ドリンク代(500円)別途)
http://www.liquidroom.net/schedule/20170805/33728/

問い合わせ先:リキッドルーム 03-5464-0800

http://www.liquidroom.net

PARTY OF MONTH

2017.08.01 UPDATE  |  NEWS

018e75d4c61ff8ff683a61ad6dfb7569.jpg

8.4(FRI)

slow dance @VISION

OPEN : 23:00


DOOR : ¥3,500-

ADV : ¥2,800-

LIVE : JJJ / あっこゴリラ / BIM(THE OTOGIBANASHI'S)

DJ : オカモトレイジ (OKAMOTO'S)/ kitoto / YONEDA / DreamingMania / RyuZombie(NXNG) / RIKO / richako

Ryo Koiso / KATCHI

and more...

----------------------------------------------------------------------------

20170805.jpg

8.5(SAT)

It's On! @CLUB BED

DOOR :¥2,000-/1Drink , w/F:¥1,500-/1Drink

OPEN : 23:00- 05:00

Guest DJ : ShigeoJD / KILLA TURNER as B.D. / andrew from.TREKKI TRAX / AIWABEATZ

LIVE : 人化イルミネーション / VSTLE

DJ : Gatcha / yuck / 矢車

MC : 某


----------------------------------------------------------------------------

SSSSSSfront85.jpg

8.5(SAT)

REFUGEE MARKET / WISDOM

- 仙人掌 BACK 2 MAC TOUR FINAL / DOGEAR RECORDS 10TH ANNIVERSARY - @LIQUIDROOM

OPEN / START : 17:00 / 18:00

ADV / DOOR : ¥3,000-(税込・ドリンクチャージ別) / ¥4,000-(税込・ドリンクチャージ別)

LINE UP :

・仙人掌「BACK 2 MAC TOUR FINAL SHOW」
feat. ERA, ISSUGI, MUD, MIZUKI KAMATA, YUKSTA-ILL, BES, SEEDA & more / DJ 原島 "ど真ん中" 宙芳


・ISSUGI「EXCLUSIVE SHOW」
SPECIAL BAND SET with BUDAMUNK


・DOGEAR RECORDS 10th ANNIVERSARY SHOWCASE
feat. MONJU[ISSUGI/Mr.PUG/仙人掌], YAHIKO, OYG, CJ&JC, MASS-HOLE, KID FRESINO, ILLNANDES


・CRAM "BEAT LIVE"
・ヴィデオブイヨン + TAPS "AUDIO VISUAL LIVE"


----------------------------------------------------------------------------

8.11

MONSTERBOX @CLUB BED

OPEN : 23:00- 05:00
DOOR :¥2,000-/1Drink , w/F:¥1,500-/1Drink

GUEST LIVE : BASE

LIVE : 山田マン / BES / JOMO as Ill Clinton / KING104 / KNZZ / BLYY / MUSASABI

OPENNING DJ : 山田マン

DJ : MASH / DOMMON / SHINJI fr BLYY / 栄慎

DANCE : ZULU-MK MASTERZ / gang doggie

----------------------------------------------------------------------------

PARTY OF MONTH

2017.07.19 UPDATE  |  NEWS

2017.07.20.fall_.silent.TVmonitor-300x167.jpg

7.20(THU)

WDsounds & PUTV presents "FALL SILENT JAPAN TOUR in DOMMUNE" @DOMMUNE

ENTERANCE : ¥1,500-

OPEN : 18:50頃(第1部~第2部入替無し! 番組途中入場OK! 再入場不可! BARあり!)

LIVE:FALLL SILENT(from Nevada / Reno)/ PAYBACK BOYS & BLAH-MUZIK


TALK : 宇宙 ( COSMIC NOTE )


DJ : DJ HIGHSCHOOL

----------------------------------------------------------------------------

IMG_0170.jpg

7.21(FRI)

Z & I Live Rasta Presents DUB Z vol.5 @善行Z

OPEN & START :18:30 - 0:00

Special Live Band Showcase : NORRIS MAN from Jamaica / HEARTAFIYA from Barbados / NANJAMAN

Backing band : OISO ROCKERS

Artist : DIRTY J / 夜光 / DRO SLANG


DJ / Selector : Raw Knife / Yellow Base / Chiro / Rusty

----------------------------------------------------------------------------

DEinyZBV0AAioKV-300x300.jpg

7.22 ( SAT )
TRASUMNDO NIGHT @代官山晴れたら空に豆まいて
ENTRANCE : ¥1,500- (+1D 600)
OPEN : 17:30
START : 18:00
LIVE : HIT
DJ : DJ HOLIDAY / SHIN MIYATA(BARRIO GOLD RECORDS) / 16FLIP / DA2G & DOPEY(ROYAL GHETTO FAMILY/B2B DJ SET)
----------------------------------------------------------------------------
pre3-2-202x300.jpg

7.24(MON)

THUMBS DUB Vol.9 ~Haile Selassie I EarthStrong Day Special Session~ @THUMBS UP

OPEN & START : 18:30 ~ 24:00

DOOR :¥1,000-

Special Guest : HEARTAFIYA from Barbados

Live Band Act : DUBJUANA MIDNIGHT SYSTEM meets E.D.O.ECHO SOUND SYSTEM / YOUTH of ROOTS / ROOTS MELLOWS / OISO ROCKERS / along Side RAS KANTO/SHAGGY TOJO / YANT IZES(NYABINGHI CHANTING)

Live Silk Print : RASTAFARiddim

----------------------------------------------------------------------------
image1.jpg

7.29(SAT)

HOOD CALLS @下北沢THREE

LINE UP : DRUNK BIRDS / ZIPPERS GOT LOADED / THE EREXIONALS / CROCODILE COX AND THE DISASTER / FILL THE GAP IN FLOWERS / NO ALL / STRUGGLE FOR PRIDE / KURO ( VIOLENT GRING ) / S-ONE THE GANGSTA / HIROKI

----------------------------------------------------------------------------

20170730.jpg

7.30(MON)

OLD SPICE @CLUB BED

OPEN & START : 16:00 - 23:00

DOOR :¥2,500- W/F : ¥2,000-

LINE UP : TkCk feat.FRIENDS / KILLA TURNER as B.D. / DJ D.A.I cf.Hotel LINX / DJ SCARFACE as CHAKA BURN / UNITY R.O.M.E (SHAKU & DJ IORI) / TATOOINE /CJ. CAL as CAL PACHINO / DAEDRA / RAPTERIA / youheyhey / MSN / BACKROLLLIFE

BWB MUSIC GUIDE

2017.07.10 UPDATE  |  NEWS

170705bwbmusic.jpg

本日は、BACKWOODS BOROUGH MUSICで発売中のCDを紹介。

170705bwbmusic6.jpg

-WDsounds- 5014CompMostWANTED REVISIT CD

"WDsoundsの作るコンピレーションアルバム" としてCREATIVE PLATFORMの会員限定でリリースしたコンピレーションアルバム"5014CompMostWANTED"。 BBH vs MONJUを筆頭に、B.D. と MASS-HOLE、BUSHMINDによるサイケデリックなマイクリレー曲、AYATOLLAHと仙人掌、WILLIE THE KID / YUKSTA-ILL / ISSUGI / MASS-HOLEというマイクリレー曲の様なUSのアーティストとの楽曲。WCBの唯一のリリース曲となる"goemon"、febbの未発表音源等全12曲が全てシングルというコンセプトのアルバム。今回一般発売されるのはそのREVISIT版。これはREMIXという概念を新たな側面から(それはオリジナルをまた新たな側面から見る事でもある。)見せるアルバム。

つまり、新たなアーティストと5014CompMOSTWANTEDとの出会いである。REMIX / オリジナル共に影響し合いながら依存し合う事無く強く存在する作品がこのREVISIT版と言えるだろう

170705bwbmusic11.jpg

-仙人掌- voice

これは全てを肯定する音楽。
つまらない事でうだつがあがらない気分がする午後も。
どうにもならない事で眠れない夜も。
音が止まるまで遊んで、そこからまた仕事に向かう朝も。
そのライフを止めない限り、彼の口からでるワード、ライムは肯定する。
" HIP HOPが全てを肯定に変える "
仙人掌が初のオフィシャルアルバムとしてリリースする「VOICE」。ISSUGI, 16FLIP, MASS-HOLE, BUDAMONK, WATTER等の今までに数多くの作品や現場を共にして来た仲間、そして、ERAやFITZ AMBROSE, DOPEYとクラッシックを産み出して来たアーティスト、YUKSTA-ILL, MUD ( KANDYTOWN ) , DJ FRESH, BRON-K新たな予感を感じさせるアーティスト。個人的な強い親交を感じさせるCHI3CHE、MIZUKI KAMATA。TRINITYTINY1やZZYの作り出す音楽はまた新たな風を仙人掌の作り出す世界に吹かせている。先行でi-tunesで配信されているERAとMUDを迎えた"BACK TO MAC"で見せる街の景色とBRON-Kをfeat.した"HERE WE COME"で見せる街の景色は全く違う物と言える位にコントラストがある。ZZYやTRINITYTINY1のトラックの上で展開する世界は内面と外を行き来する。いつもの話を"自分のやり方"で掘り下げて表現したまぎれも無いVOICEが音と共にここにある。
MIX / MASTERINGを担当するのは石野卓球やVIDEOTAPE MUSIC等のMIXを手掛け、CEROのLIVE PAを担当する得能直也による。空間の奥行きと生き生きと動き出すそれぞれのトラック、目の前に広がるのは様々な仙人掌の音楽を構成する音楽で作られた世界。

170705bwbmusic1.jpg

-FEBB AS YOUNG MASON- BEATS & SUPPLY

Fla$hBackS、CRACKS BROTHERSとしても活動し、その動向が常に注目を集めるTRUE RAPPER、FEBBによる初のBEAT ALBUM!!これまでにもクラッシックを連発し、BEATにおいても絶大な信頼を得ている事は既に周知の事実。近年はその活動を加速させ、仙人掌やKANDYTOWNのYOUNG JUJU等の話題作にも楽曲を提供、トラックメイカーとしての才能を見せつける正に待望のBEAT集が完成した!! そしてexclusive trackとして、噂される「FL$8KS 2」より収録予定曲 "HONEY" (Produced by.NOSH)を先行収録!!!!今年の春には既に予告されている超待望の2nd ソロアルバム「So Sophisticated」のリリースを控え、今後ますます注目を集める事は必至!!!!

170705bwbmusic10.jpg

-BUSHMIND- the days in our steps

RCSRECS.が設立したMIX CD部門「Royalty Club」の第二弾はBUSHMIND『THE DAYS IN OUR STEPS』
――寝ずに次の日を迎えた正午過ぎ、例え枯れた草が無くたって貴方の身体を少しだけ浮かしてくれる。そんなかっこよくて優しい音楽が収録されています。

誰がどれだけ辛くても毎日は続く、でもだけど救いが無い訳ではなくて殆ど普遍的な日常の風景を少しだけ変えてくれる友人や愛すべき異性、それに何より我々には音楽がある。
だからそれを少しだけでも皆様に届けられたらと思い我々はMIX CD部門を設立するに至りました。
我々が選択した彼らの音楽を聴くことで貴方や誰かの気分がムードが少しだけ明るく楽しくなればと思います。
そんな願いが込められたRoyalty Club MIX CD部門の第二弾はTOP OF THE BOTTOM BUSHMINDです。

寝ずに次の日を迎えた正午過ぎ、例え枯れた草が無くたって貴方の身体を少しだけ浮かしてくれる
そんなかっこよくて優しい音楽が収録されています。

170705bwbmusic3.jpg

-JJJ- HIKARI

JJJのセカンド・アルバム『HIKARI』はセルフ・プロデュース曲を中心に、大阪のトラックメイカーENDRUN、KID FRESINOとの共作アルバムで注目を浴びるAru-2、昨年デビューして話題をさらっているSTUTSの楽曲を収録。
FebbとKID FRESINOをフィーチャーしたFla$hBackS名義の楽曲、シンガーとして鋼田テフロンを迎えた楽曲、PSG、Sick Teamでの活動でも知られる5lackとの楽曲、同郷川崎のラッパーSTICKYとの楽曲、MONJU/DOWN NORTH CAMPの仙人掌と紅一点シンガーソングライターEmi Meyerがピアノと歌唱で参加した楽曲、KANDYTOWN / BCDMGのラッパーYOUNG JUJUをフィーチャーした楽曲、スクラッチでNY在住のDJ SCRATCH NICEが参加した楽曲などが収録される。
2017年を代表するHIPHOPのクラシック・アルバムがここに完成した。

170705bwbmusic2.jpg

-FEBB AS YOUNG MASON- SO SOPHISTICATED

ファーストアルバム「THE SEASON」でシーンを激震させたケタ外れのスキルとセンスは更なる高みへ。
超待望のセカンドアルバム堂々完成。これが、才能の最新系。ゲストにレジェンドAZ(!!!!!)、MOBB DEEPのPRODIGYに認められたクイーンズの新鋭BOOGZ BOOGETZ、そして日本からA-THUG、B.D.、KNZZ、敵刺が参加。
ゲスト・プロデューサーにはV DON(PRODUCED FOR A$AP ROCKY,2 CHAINZ etc.)、LUCAVIALLI(PRODUCED FOR YOUNG THUG,CHIEF KEEF etc.)、2016を代表するバンガー、YOUNG M.A「OOOUUU」を手掛けたNYBANGERSにCHAD G、SCRATCH NICE&GRADIS NICEを起用。

170705bwbmusic9.jpg

-BLACK BLOOD ROCKERS- MELKAM GENA

混沌としたカオスな1980年代初頭の東京高円寺に日本初のレゲエスタジオを立ち上げた男がいた。今に繋がる日本レゲエシーンの最も重要な礎のひとつを築いた男。彼が生前に唯一残した珠玉のリードアルバムが完成した。
カーボー(OISO ROCKERS)の愛称で皆に愛された彼が死に直面した介護ベット上の2か月弱で弾ききったジャジーな旋律の調べ。アルバムの根幹をなすNYABINGHI DRUMサウンドは、世界水準のトップ中のトップジャメイカンラスタリズムセクションと現在巷で噂のRoots&Dub Bandによる合作。

170705bwbmusic7.jpg

-DJ HIGHSCHOOL- BOYS AND GIRLS MIX CD

月曜までの名古屋はひと月以上雨が降らず空気がとても乾燥していて花粉や黄砂がビル風に舞いとても鬱陶しい天気だった。
その日はOWLBEATSが刺青を彫りたいと言うので二人で親戚の彫り師の道場に行ったのだけど、相変わらず話が長くて彫り終わるまでに6時間はかかった。25時を過ぎた頃に雨が降り出していたので帰りの足に困った我々は、女子大でケバブを食べていると言うMIKUMARIに迎えを頼んだ。その電話の前にはワセリンを塗り終わっていたのでもう席を立てると高を括っていたんだけど、そこから1時間ほどMIKUMARIを待たせることになってしまった。その間にMIKUMARIから「ハラクダリと一緒だからマックに行ってくる。」「おいまだか?明日朝早いんじゃ!」という催促の電話が3回あった。その2回目の電話をスピーカーフォンにして「はよせーや!」って言ってるところを彫り師に聞かせたりした。やっとティンバを履いた時は28時を回っていてMIKUMARIはカンカンだったけどOWLBEATSは嬉しそうだったのでまぁ良いかと思った。火曜日の正午になっても雨は続いていてが夕方には降り止んだ。雨が降り止む1時間ほど前にGMAILをチェックするとDJ HIGHSCHOOLからMAILが届いていてBOYS AND GIRLSが添付されたいた。ダウンロードしてトーストに入れて一度CD-Rに焼いてからBOSEのCDプレイヤーに入れて少しだけLOWを強くして再生ボタンを押した。窓を開けると雨上がりの街に夕日が沈んでいて、音楽と景色と少し暖かくなり始めた街の温度がとてもマッチしていた。窓を閉めると、携帯がメールの着信を告げて送信元はMIKUMARIだった。内容を確認するとTODAY WAS GOOD DAYだって!!直ぐにコールバックして「みっくん、飲みにいこ〜、おっさんのMIX届いたよ〜、きょうちゃんは?カズオは〜」

170705bwbmusic5.jpg

-KINGPINZ- Kingpinz

WINTOWNで夏も冬も超えて造られたHIP HOP。愛そのものとも言える屈強さに包まれたSTRONG MUZIK。このアルバムはWINTOWNから世界をつなぐ。

HOOD MUSICっていうのはただのHOODの音楽じゃないんだ。橋が繋げて行くワールドワイドなミュージック。薄暗いコンクリートの建物の前の公園、もういかないあの山の上の公園、GOOD MEMORYもBAD MOMENTSもあのテープが繋いでくれる。冬に会うTHE MAN達と夏にLADYSとBBQ。HIP HOPはいつだって最高なんだ。誰にも繋がれていない俺達は首にはHIP HOPという名のチェーンを付けている。自分達の街のAUDIO DOPEを売りさばいている。首を振りながら向かう先はダチのヤサか女の家、家族の待つHOMEか、あのCLUBやBAR。パーソナルな事が誰かの記憶に焼き付かないとラップじゃないなんて、誰かが言ってたな。ならばKINGPINZはHIP HOPそのものだ。あの冬の町のMASS-HOLEとKILLING'GのRAP。そして新たな才能としてフューチャーされたMAC ASS TIGER。

トラックはMASS-HOLEのAUDIO DOPEをメインにしながらも、NYにいるDJ SCRATCH NICE、レジェンドKUT、DLIP RECORDSからDUSTY HUSKY、SOUTH SIDEよりDJ GQ、DOWN NORTH CAMPから16FLIP。これはMAN'S MUSIC。大好きな奴らに聴いて欲しいHIP HOP。

170705bwbmusic4.jpg

-DJ D.A.I. & KILLA TURNER / B.D.- HOTEL LINX 2 54th Street

話題を呼んだ前作から約1年、2人のグローブトロッターから待望の第二作がついにドロップ!「HOTEL LINX 54TH STREET」
今や東京のシーンのみならず、全国狭しと精力的に活動を続けるDJ D.A.I.とKILLA TURNER、「相変わらず相当DIGってるらしいね」と言うのは、もはやよく聞く彼らとの挨拶の枕詞。あれから約1年、気付けばまたこのホテルのラウンジにやってきた。
新旧・国内外問わず自ら各地で選び抜いた素材を、彼らのフィルターを通し、見事に一本のラインに紡いでいく。それは聴く者に至極のスムースランディングを約束してくれるパスポート。強い日差しのビーチでもっと暑く、もしくは涼しい夜にムーディーに、そう、聴き方は自分次第。その部屋のキーは今あなたの手の中に。そう、まずは腕時計を置いて、ビールでも開けようか。

ARCHIVE

2018年

 ・2018年1月 (26)

2017年

 ・2017年12月 (46)
 ・2017年11月 (45)
 ・2017年10月 (45)
 ・2017年9月 (46)
 ・2017年8月 (42)
 ・2017年7月 (39)
 ・2017年6月 (38)
 ・2017年5月 (40)
 ・2017年4月 (40)
 ・2017年3月 (42)
 ・2017年2月 (38)
 ・2017年1月 (36)

2016年

 ・2016年12月 (44)
 ・2016年11月 (46)
 ・2016年10月 (48)
 ・2016年9月 (50)
 ・2016年8月 (46)
 ・2016年7月 (46)
 ・2016年6月 (45)
 ・2016年5月 (53)
 ・2016年4月 (48)
 ・2016年3月 (45)
 ・2016年2月 (43)
 ・2016年1月 (41)

2015年

 ・2015年12月 (49)
 ・2015年11月 (46)
 ・2015年10月 (49)
 ・2015年9月 (49)
 ・2015年8月 (41)
 ・2015年7月 (48)
 ・2015年6月 (53)
 ・2015年5月 (52)
 ・2015年4月 (54)
 ・2015年3月 (51)
 ・2015年2月 (38)
 ・2015年1月 (35)

2014年

 ・2014年12月 (56)
 ・2014年11月 (61)
 ・2014年10月 (56)
 ・2014年9月 (46)
 ・2014年8月 (48)
 ・2014年7月 (56)
 ・2014年6月 (45)
 ・2014年5月 (54)
 ・2014年4月 (53)
 ・2014年3月 (46)
 ・2014年2月 (45)
 ・2014年1月 (36)

2013年

 ・2013年12月 (46)
 ・2013年11月 (49)
 ・2013年10月 (57)
 ・2013年9月 (53)
 ・2013年8月 (57)
 ・2013年7月 (46)
 ・2013年6月 (55)
 ・2013年5月 (53)
 ・2013年4月 (47)
 ・2013年3月 (52)
 ・2013年2月 (48)
 ・2013年1月 (38)

2012年

 ・2012年12月 (48)
 ・2012年11月 (45)
 ・2012年10月 (52)
 ・2012年9月 (51)
 ・2012年8月 (47)
 ・2012年7月 (42)