HOME BLOG BWB MUSIC GUIDE

BLOG

BWB MUSIC GUIDE

2015.09.27 UPDATE  |  NEWS
bwbmusic.jpg

GOOD MUSIC ONLYをテーマにHIP HOPや、R&B、REGGAEにHOUSE、ELECTRONICA等、
ジャンルレスな音源をセレクトしているBWB MUSICコーナー。


150926book001.jpg




150926book003.jpg

 


ジャンル :HIP HOP

MAKE MY DAY. MAKE YOUR DAY.
2015の始まりのDAYにリリースされたUP TOWN HIP HOP ALBUM
街の景色をふらつきながら切り取り紡ぐ。
それぞれの朝に昼と夜の時間軸がサイケデリックにバウンスする。
HIGHSCHOOLがトラックにそっと描き込んだ景色。
MOVIE以上の刺激とCHILLIN'の詰まった" MAKE MY DAY "


ジャンル :R&B

2015年の春にアルバムをリリースし、日々を"MAKE MY DAY"するDJ HIGHSCHOOLより、久しぶりのMIXが届きました。R&BのMIXというテーマを持つ"FILL IN MY BLANK"シリーズの第二弾として作られた本作は、WEEKENDやFRANK OCEANの"あの"質感のR&Bが音楽シーンに与えた影響をしゃらっと考察しながらUPTOWNを出発してDOWNTOWNに自転車で向かっていく。暑さの残るアスファルトと身体をさりげなく、それでいて浸透する様に冷却してくる様な音楽。絶妙な温度感で回って行くNIGHT & DAYなミックス。誰かにプレゼントしたい気持ちなるような一枚。


ジャンル :HIP HOP

REMIX TAPEとしてリリースされ大きな話題を呼び一瞬で姿を消したMASS-HOLEによるISSUGIのREMIX ALBUM "1982S"。そのINSTRUMENTAL ALBUMは1982Sのもう一つのアルバム。REMIX ALBUMでは全16曲だったトラックはこのINSTRUMENTALでは全19曲に。トラックの差し替えも含め5曲の新たなトラックが新録され、リマスタリングが施されている。DIRTRAINという新たなラベルが貼り、MASS-HOLEは新たに込BULLETS BEATSを込め直す。MASS-HOLEによる新たなレーベルDIRTRAINよりリリース。


ジャンル :HIP HOP

BUSHMINDの3rdアルバム。WACK WACKによるあのPSYCHEDELIAの扉を開ければ、多角にBUSHMINDのHIP HOP WORLDが広がっている。TRIPしている様で地に足がついている感覚。平衡感覚を失ってもSTAND STRONG。様々な仕掛けが感覚のHOLEを広げて行ってくれる。音と音と言葉と言葉と音が立体に交差して出来る世界は圧倒的だけれど、すっと気付けばその世界に連れてってくれる。ラッパーやシンガーの組み合わせ、トラックメーカーとの共作、そしてDJ HIGHSCHOOL make my dayの続きから始まるというアルバムの曲順、全ての構成に流れる空気感。最高峰のHIP HOP PSYCHEDELIA。BUSHMINDのトラックから選び選ばれたアーティストがそれぞれの色を出しながら、BUSHMINDが更なるSOUND MAGICを施して作り上げたTHE ALBUM。時間を任せてお聴き下さい。


ジャンル :HIP HOP

国内で信頼出来るBEATMAKER 5本の指に確実に入る男MASS-HOLE。今までの2枚のアルバムこの世界の灯台の様にその地平を照らす。自身初となるRAP ALBUMでは自身のBULLET BEATSも充塡しながらも、日本中そして地域を越えてアメリカからもSTRONG ( 屈強 ) という言葉が相応しいBEATを集めている。STU BANGASとVANDERSLICEとBRUTAL MUSICというプロデューサーチームからそれぞれのBOMBなビートを 。そして現在は拠点をNYにおく盟友GRADIS NICE。東京からは1982 BEST MATCHな16FLIP、待望の組み合わせと言えるMr.GHETTO SOUL、ONE-LAW、世代を超えての危ない組み合わせなJJJ。タイトル曲を手掛けるのはTOKAI DOPENESS BEATSなRAMZA。関西からはBACKROOM仲間ENDRUN、静岡浜松から硬な音を届けるBLAQCZA。




ジャンル :RUDE SOUND

静かな夜明け。鮮やかな黒いフロアの染み。白いT-SHIRTS。形の良いドレス。針が景色をレイヤードしていく。幕がゆっくりとあがっていく。回りながらゆらめく影の向こうに美しい時間が踊っている。音楽をかければこの場所の空気はETERNAL STRIFEが彩ってくれる。少しゆっくりと、いつもより深く足を踏み込んでステップをとろう。WE'LL COME TO THE CITY。
< ETERNAL STRIFE >
時代や場所という概念を超えたもの。愛情や憎しみ、友情。東京のとあるバーでBLONDIE THE ORANGE BOX CUTTERとGRINGOOSEが結成、CLASSICを更新する。意味と背景がレイヤードされたあの場所の音楽はいつだって夜が明ける事を教えてくれる。TOKYO NO.1 RUDE SOUND "ETENRAL STRIFE"



ジャンル :エレクトロニカ

デビュー・アルバム『Butter』のリリース後、その後の躍進に直結するTNGHT(トゥナイト)での活動や、カニエ・ウェストのレーベル〈GOOD Music〉とのプロデューサー契約を経て、プロデューサーとしてカニエ・ウェスト、ドレイク、ジョン・レジェンド、R・ケリー、ビッグ・ショーン、2チェインズ、プシャ・T、リック・ロス、フレンチ・モンタナ、フューチャー、ヤング・サグ、トラヴィス・スコットなどUSメインストリームの錚々たるビッグネームと関わってきたハドソン・モホーク。

「このアルバムには、俺がやってきたすべてが詰まってる。少なくとも俺自身と仲間にとって最高傑作だって思えるものにしたかったんだ。ジャンルを意識したことはないよ。俺自分のすべてって思えるものを作りたかったんだ。」
― Hudson Mohawke



ジャンル :どす黒いハウス

セブン・デイヴィスJrはテキサス州ヒューストン出身のシンガー/プロデューサー/ソングライター。ゴスペルやジャズをバックボーンにプリンスやアレサ・ フランクリン、スティーヴィー・ワンダーやマイケル・ジャクソンからの影響を公言し、シンガーとしてメジャーからのオファーがあったものの、ゴースト・ラ イター/ゴースト・プロデューサーとして自らのスキルを磨く道を選んだ。
ハウス/ジャングルの洗礼を受けたあとは自らトラックを制作するようになり、ジャ イルス・ピーターソン主宰〈Brownswood〉からリリースされたLA地下シーン筆頭株クートマ監修の『Worldwide Family Vol. 2』にてトラック「Thanks」でデビュー。
その後もシングルやEP諸作で注目を集めると、〈Ninja Tune〉と電撃契約。そして2015年、ありとあらゆるブラックネスを呑み込んだ唯一無二のハウス・ミュージックを、本作『Universes』にて披 露する。



ジャンル :HIP HOP

盟友バスタ・ライムスとゴーストフェイス・キラーはじめ、エイサップ・ロッキー、スヌープ・ドッグ、2チェインズ、フレンチ・モンタナ、リック・ロス他豪華ゲスト陣が集結した最強アルバム『F.I.L.A.』
スクープ・デヴィル製のアイザック・ヘイズ"Ike's Mood I"ネタにスヌープと蒸かす「1,2 1,2 (feat. Snoop Dogg)」(M-7)を筆頭に、S1プロデュースによる硬いスネアの上でエイサップ・ロッキーとライミングを回す「I Got Money (feat. A$AP Rocky)」(M-3)、フレンチ・モンタナの中毒性の高いフックとざっくりしたドラムのカット&ペーストに登場するバスタの存在感が濃厚な 「Wall To Wall (feat. French Montana & BustaRhymes)」(M-4)、オリエンタルなエモさに高揚するバウンスに2チェインズを迎えたタイトル曲「F.I.L.A. World (feat. 2 Chainz)」(M-6)、ブルアーロックス製のパンチあるソウル・トラック上でリック・ロスと盟友ゴーストフェイスと繰り広げられるマイク・リレーに アガりっぱなしの「Revory (Wraith) (feat.Ghostface Killah & Rick Ross)」(M-10)と史上稀に見る超豪華キャストが集結!!
さらにはエステルとメラニー・フィオナがその美声で花を添えながら、「俺にパスをよこせば、いつでも点を獲るぜ」と本人が豪語する通り、ワンマイクの楽曲も申し分なしの快演を見せつけ、間違いなくキャリアハイを更新する最高傑作がここに!



ジャンル :HIP HOP

HIPHOPグループ "FLA$H BACKS" のメイントラックメイカーであり、MC、DJでもある中心人物 "jjj" がソロデビューアルバムをリリース。自主制作にてリリースされた "FL$8KS" は若き3人組ヒップホップグループ "FLA$H BACKS" が放ったデビュー作にもかかわらず、発売以来品切れ状態が続き、年末にはミュージックマガジン年間ベストディスクを獲得するなど、シーンを独占。2014年春にアナログのみでリリースした先行限定EP "yacht" は "jjj" らしい鋭く尖ったロックでハードなトラックに加え、琴の音を取り入れたジャパネスクなトラックが収録されるなど、音楽的にも幅を広げ既にヘッズの間で話題となっている。その後も自身によるトータルプロデュースのもと、濃密な作品制作に没頭。トラックメイカーとしてはもちろんのこと、ラッパーとしても更なる進化を遂げた初のアルバムは、一聴してヒップホップ新世代の衝撃がリアルに体感できるはずだ。


ジャンル :HIP HOP

A$AP Rocky、Tyler, the Creator、Frank Ocean、RZA...錚々たる面子がその才能を絶賛するジャズ・ヒップホップ・バンドBADBADNOTGOODと、Wu-Tang Clanのリユニオン作やソロ最新作も好評のGHOSTFACEKILLAHのかねてより噂のあったジョイント・アルバムが遂にリリース!!
ヒップホップ心溢れるドープでジャジーなBBNGのアンサンブルとソウルフルで漢気迸るGFKのライミングは相性抜群で、デトロイトの怪人Danny Brownを交えた先行10インチ「Six Degrees」(M-3)、元Slum VillageのElzhiを召喚したエレジー極まりない「Gunshowers」(M-4)、ファンキーでナスティなオルガン・ワークの上でMF DOOMとマイクを回す「Ray Gun」(M-9)、Tree(Project Mayhem)が煙たいストーナー・ラップを燻らせる「Street Knowledge」(M-8)など客演も盤石の人選!!Joey Bada$$率いるPRO ERAクルーが推し進める90s回帰の空気が本格的に充満しそうな2015年、BBNG + GFKにしか成しえない究極のソウルフル・ヒップホップがシーンを直撃!


ジャンル :HIP HOP

DOWN NORTH CAMPの重要危険文化財RAPPER、CENJUがHOME BOYSと奏でるの危険極まるJAM。
コンセプトアルバムという形式をとり高い評価を得た1stアルバムの次にリリースするのはCENJUというRAPPERのフィルターを通して遊び場 / たまり場を表現する様な、多くのRAPPER / PRODUCERが参加したHIP HOP MUZIK ALBUMとなっている。
本作品の重要性は参加ARTIST / プロデューサーを見て頂ければ容易に理解出来るだろう。そして一聴すればそればブラフでない事も分かるはずだ。
BLUESとPOPを兼ね備えたCENJUのフローとライムが泳ぐ、チャプターとシーズンに分かれた日々のSTRUGGLEとPARTY。憂いと快楽の中で生まれた注目の大問題作。


ジャンル :HIP HOP

MIKRIS 3rd コンセプトアルバム "6COFFIN"からZINEが発売。
フォトグラファーのMURAKEN氏によって撮られた写真の数々の新たなる解釈による6COFFIN。またDJ SUGASNOWによる、まるで悪魔召喚の呪文のように怪しく鳴り響く、
6COFFIN SLOWED DOWN MIXTAPEがセット。



ジャンル :HIP HOP

衝撃の傑作サードアルバム「6 COFFIN」。新たな棺桶がMIKRISの手によって開けら れようとしている。
"6 COFFIN"の続編的なコンセ プトで作られた今作は新たに1曲目の"DARK ROOM"、2曲目の"FANTACY OR REALITY feat. DELI and E.G.G.MAN"を収録、また前作の楽曲を そのオリジナルのProducer陣がセルフREMIXし、 新たに客演陣も参加した楽曲、初CD化楽曲など を収録。全曲INSTも付属。これは映画でいえば "その後の話"と言えるだろう。



150926book005.jpg



150927music123456.jpg
BWB店頭では試聴機も設置していますので、是非自分好みの音楽を見つけてみて下さい。