10,000円以上(税込)のお買い上げで送料無料!

HOME BLOG 2018年7月

BLOG 2018年7月

JULY 4TH WEEK DELIVERY (BackChannel)

2018.07.28 UPDATE  |  NEWS

-BackChannel-

BACK CHANNEL × GORE-TEX ZIG ZAG T

BACK CHANNEL × GORE-TEX POCKET T

WATER PROOF BAG

180717SP15.jpg180717SP14.jpg

180717SP16.jpg

DELIVERY INFO

2018.07.27 UPDATE  |  NEWS

sjdkfj.jpg

180717GTEX3.jpg

-BackChannel-

-BACK CHANNEL × GORE-TEX ZIG ZAG T

BLACK

180717GTEX4.jpg

180717GTEX5.jpg

180717GTEX16.jpg

180717GTEX6.jpg

WHITE

180717GTEX7.jpg

180717GTEX8.jpg

MIX GREY

180717GTEX9.jpg

180423SP2.jpg

180717GTEX10.jpg

-BackChannel-

BACK CHANNEL × GORE-TEX POCKET T

WHITE

180717GTEX14.jpg

180717GTEX15.jpg

180717GTEX13.jpg

MIX GREY

180717GTEX11.jpg

BLACK

18SSBCJULYDELIINFO28.jpg

-BackChannel-

WATER PROOF BAG

ORANGE

店頭、オンライン共に7/28(土)12:00より販売開始。
ご来店、ご注文お待ちしております。

MATERIAL FOCUS

2018.07.26 UPDATE  |  NEWS

本日は、-Backchannel-から発売中のSHORTSをマテリアル毎にご紹介。

180726item22.jpg

-BackChannel-STRETCH DRY SHORTS

吸水速乾性とストレッチ性に優れた2トーンイージーショーツ。ウエストにナイロンベルトを内蔵。ヒップにはポケットが1つ付く。

180726item1.jpg

高いストレッチ性と着用快適性に優れた"Primeflex"素材を使用。

180726item2.jpg 180726item3.jpg

180726item23.jpg

-BackChannel-BOARD SHORTS

OFFICIALロゴが大きくプリントされたボードショーツ。パッカプル仕様。

180726item4.jpg

密度の高いナイロン素材を使用。撥水性に優れる為、海やプールなど、レジャーから街着としても着用可能。

180726item5.jpg 180726item6.jpg

180726item24.jpg

-BackChannel-OUTDOOR NYLON SHORTS

撥水・撥油機能に優れたナイロンショーツ。フロント左裾とバック右裾に配色が異なる刺繍が入り、ヒップにジップポケットが1つ付く。

180726item7.jpg

撥水・撥油機能に優れたナイロン素材を使用。汚れがつきづらい点も魅力。

また、ライトな生地感で、これからの時期にも快適に着用できる。

180726item8.jpg 180726item9.jpg

180726item25.jpg

-BackChannel-JERSEY SHORTS

ロゴ刺繍入りのジャージショーツ。ヒップにジップポケットが1つ付き、右サイドにはリフレクタープリント。

180726item10.jpg

ボディには、吸水速乾性に優れたジャージ素材を使用。暑い今の時期にも、快適に着用できる点が魅力。

180726item11.jpg 180726item12.jpg

180726item26.jpg

-BackChannel-CORDURA® CHINO SHORTS

コーデュラ®素材のチノショーツ。左ポケット脇にOLD-Eロゴ刺繍。

180726item13.jpg

コーデュラ®素材のチノクロスを使用。シャリ感があり、ベタつかず耐久性にも優れる素材。

180726item14.jpg 180726item15.jpg

180726item28.jpg

-BackChannel-CHINO SHORTS(REGULAR FIT)

ややゆったりとしたシルエットのチノショーツ。左ピップポケット下にメッセージ刺繍。

180726item16.jpg

定番のチノ素材。履き込むと出てくる風合いも魅力の1つ。

180726item17.jpg 180726item18.jpg

180726item27.jpg

-BackChannel-BLANTESS EASY SHORTS

BLANTESSロゴの総柄ショーツ。左右ヒップポケット付き。BLANTESS EASY SHORTSとセットアップでの着用もオススメ。

180726item19.jpg

薄手のコットン生地を使用。生地感も軽く、気軽に着用可能。

180726item20.jpg 180726item21.jpg

180726item88.jpg

バリエーション豊かな-Backchannel-のSHORTSを是非お試し下さい。

MANTLE as MANDRILL / 365 of MANTEE THE SEXORCIST

2018.07.26 UPDATE  |  NEWS

昭和から新しい時代を迎える直前の2018 にベールを脱ぐMANTLE a.k.a. MANDRILL のアルバム。

怪しく黒光 する「美学」を主張するビートは忍び寄り姿を表す。MANTLE が浮上するときGROUND が揺れる。今までにVINYL だけでリリースされてきたそのHIP HOP MUSIC にその続きの曲とREMIX をプラスした普通じゃないHIP HOP SHITS がコンパイルされた1st アルバム。

180726BWB3.jpg

-365 of MANTEE THE SEXORCIST- MANTLE as MANDRILL


THE SEXORCIST 狂気のシーズンが始まる。これがMANTLE "MANDRILL"
柔らかな光を纏った漆黒の男はビートを鳴らす。冷静と情熱の狭間を突き進むトラックと情景を描
き出すスリリングなラップ。
NIPPS とB.D.が。TETRAD THE GANG OF FOUR が。THE SEXORCIST の新たなアーティストを祝福するように怪しく輝く刀を振り演舞する。トラックとラップ。聴くものの心を鼓舞する。
黒さを受け継ぐMEGA-G の鍛え抜かれたFLOW。真夜中にHOTBOX と化した厨房から産み出される黒い嗜好品は黙って首を振るのにはもってこいだ。BUDDHA の真意はMAFIA として守られる。街道の奥にあるLAB.より聴こえるビーツ。一説によるとウルトラマンの子供が作っているらしい。ここではMANTLE もしくはMANDRILL と呼ばれている男。静かに熱量を帯びたDOPE とユーモア。
ジェダイに導かれるように揃うメンバーによる「ILL」なMURDER HIP HOP。CRACK だけどCRACK じゃないアンカットHIP HOP。CRACKS BROTHERS がスピットを回す。「febb、KNZZ、HIBAHIHI とMANTLE」。完璧に伝わる光と闇の交錯するストリートとHIP HOP。 ここで濃度はどんどん高くなっていく。今までVINYL のみに吹き込まれていた並ではないKILLER なSHIT 達が一堂に会する。トラックリスには手練たちの名が並ぶ。輪郭が深く濃くなっていく。そこにはもちろんその先の話も収録されている。誰かの話もここに新たな命を吹き出す。北関東。THE SEXORCIST。HIP HOP。

TRACK LIST

1. BOILLING HOT feat. NIPPS, B.D.
2. KILLINGSHIT ~zatoich~ feat. TETRAD
3. MIDNIGHT KITCHEN feat. MEGA-G
4. 人間の証明 feat. TETRAD THE GANG OF FOUR
5. ブッダの日記 feat. BUDDHA MAFIA(NIPPS, CQ)
6. CATASTRO HIPHOP feat. KNZZ, FEBB, NIPPS
7. 周りは罠 ~緑の五枚刃~ feat. TETRAD THE GANG OF FOUR
8. BEAM ME UP SCHOTTY feat. Cracks Brothers, ROBERTA CRACK
9. JAPANSWORD feat. 飛葉飛火, KNZZ, FEBB
10. 周りは罠 ~MANDRILL RMX~ feat. TETRAD THE GANG OF FOUR

180726BWB1.jpg

PROFILE :

世界にあるべき景色を静かに不敵に送り出し続けるTHE SEXORCISTのNORTH KANTOからの刺客
MANTLE as MANDRILL。
長年群馬高崎表舞台から真逆のSTREETに潜み暗躍し続け2003年頃MPC2000XLを手に入れSAMPLINGが始まり、彼の生活感が見事に表現されたDOPE SOUNDが作り出される事になる。
NIPPSから2015年、アルバム収録曲BOILLINGHOT制作時に、MANDRILLと命名、THE SEXORCISTとなる。

Twitter : @MANTLE___

180726BWB2.jpg

MAD13RECORDS presents
365 of MANTEE THE SEXORCIST
日時 :2018 年10 月6 日(土)
場所:heavysick ZERO
CAST:NIPPS / CQ / B.D. / VIKN / SPERB / MEGA-G / KNZZ / C.J.CAL / JBM / MIKRIS / KING104 /
BOB / MR.ITAGAKI A.K.A. ITA-CHO / HOLIDAY / KILLA TURNER / MUTA / J-SCHEME / SCARFACE / DOPEY / D.A.I. / MANDRILL

アルバムは8/8(水)入荷予定。お見逃し無く。

JULY 4TH WEEK DELIVERY 4 (BWB MUSIC)

2018.07.25 UPDATE  |  NEWS

180317BWBM1.jpg

BACKWOODS BOROUGH MUSIC新たなタイトルが入荷。

0725BWBRCSLUM01.jpg

名古屋のレーベル「RCSLUM RECORDINGS」から新たに7タイトル。

Twitter : @RCSRECS

BLOG : RCSLUM

65f0805ed0eae08acdc87b276336f04c.jpg

- ATOSONE &CE$ - THEODORE LINUS (MIX CD)

ATOSONEとCE$。最高の時間。

朝起きて「今日はどんな1日になるだろう?」そう思う日は最高だ。いつ帰ろうって考えながら外に出るよりも何も予定もなくぶらっとしてるのも最高だ。このMIX CDはかけた瞬間に何かのシーンに入り込めた気持ちになる。そして実際、その日1日という最高のストーリーが始まる。

このMIX CDからはセンスを得ることができる。

132628034.jpg

- OWLBEATS - SEASIDE PERFORMER (MIX CD)

ゆったりとムーディーにはじまり、バウンスし、ドラムンベースや変則的なビートミュージックへ展開する。それだけじゃあない。ダビーで、ソウルフルで、そして「いま」の音楽もつまっている。ブラスバンドがあり、もちろんラテンもある。OWL BEATSの作り出す実験的かつ攻撃的なビートの背景にはこんなにも優雅でムーディで洒落た音世界が広がっている。それは一種の驚きだけれど、いずれにせよ、7月に世に出るのにふさわしい、夏を色鮮やかに彩ってくれるエレガントな一枚。

6d84cc579334411d97b713a7cac000a7.jpg

- FREE BABYRONIA - MUSIC OF ROYALTY SELECT (MIX CD)

放物線を描いて落ちていく何かが終着を迎える。それは最初に放たれた場所が高ければ高いほど勢いを増してバウンドする。どれだけ辛いことや、つまらないことがあったとしても幸せは音もなく隣に座る。それに気が付くか気が付かないかはその人間次第なんだけど、音楽がそれの後押しをすることは賢明なROYALTY CLUB 会員の皆様には周知の事実のはずだ。このMIXにはその力がありすべてのMOODを自由(FREE)に変えてくれる。世界中の人間が最も純白を待ち望むこの季節にこの音楽を背景にして、あなたの大切な誰かと自由で美しい悪徳を楽しんでみてはいかがだろうか?

0725BWBRCSLUM02.jpg

- NERO IMAI - RETURN OF ACID KING

メンバーのソロ作を立て続けに発表、活発な動きをみせる名古屋のRC SLUM/SLUM RC から新たな作品が届いた。そのスキルとクレイジーなノリで好事家を唸らせてきたラッパー、NERO IMAI のファースト・フィジカル・アルバム『RETURN OF ACID KING』が完成! RAMZAFree BabyroniaC.O.S.A.OWLBEATSOlive Oil らのビートをNERO IMAI が見事に乗りこなす!クレイジーなラップと一癖も二癖もあるトラップ/ブーム・バップのサイケデリックな融合!

TRACK LIST :
01. intro pro. Free Babyronia
02. Don't test me pro.Aquadab (feat. Karavi Roushi & TOSHI 蝮)
03. Blue Flame pro. Free Babyronia
04. MITETAYO SUCKER pro.Olive Oil
05. Earthquake pro.SAGARAXX
06. Hell drive pro.Olive Oil (feat. YUKSTA-ILL)
07. Iphone Pt.2 pro. C.O.S.A. (feat. C.J.Cal & Campanella)
08. Skit pro. OWLBEATS
09. Pig slaughter pro. Ramza (feat. atosone)
10. Extreme pro. Aquadab (feat. Karavi Roushi & C.J.Cal)
11. Alice Boomin pro. Aquadab (feat. C.J.Cal & Karavi Roushi)
12. B.G.F. pro. DJ Highschool
13. HINAKO IMAI pro. Ramza
14. outro pro. OWLBEATS

ffc3691892fbe4a4faae4c6c72fe80c2.jpg

- MIKUMARI x OWL BEATS - FINE MALT No.7

東海地方のラッパーやDJ、ビートメイカーの活躍が目覚しい。その躍進は名古屋のレーベル/クルー、RC SLUMSLUM RC抜きには語れない。この揺るぎのない事実、彼らの影響力の大きさ、またNEO TOKAIと呼ばれるシーンの実情が近年少しずつだが多くの人の知るところになってきた。正当な評価がされつつあるということだ。そして、今年3月にリリースされたMC KHAZZのファースト・ソロ作につづき、5年ぶりとなるMIKUMARIのフル・アルバムが到着した。ATOSONEMC KHAZZと組むINFAMY FAM as M.O.SMARUMI OUTSIDERS)のラッパーとしても知られるMIKUMARIは、RC SLUMSLUM RCにおいて最も悪ノリを追求する陽気なルードボーイだ。ライムにもリリックにもその荒々しさとひょうきんさが出ている。上澄みなんかではない。MIKUMARIのラップはルードボーイの魂の原液である。ゲスト・ラッパーはMC KHAZZHARAKUDARIに絞られた。すべてのビートを制作したのはビートメイカーのOWL BEATS。ダブ、ルーツ・レゲエ、ラテン、デジタル・ファンク、ジャズを歪め、エクスペリメンタル・ビート・ミュージックを作り出している。不良と実験の組み合わせは最高だ。『FINE MALT No.7』によってさらに多くの人がNEO TOKAIのヒップホップの真髄に触れることになるのは間違いない。

TRACK LIST :
1. OVERTURE
2. Fine Malt
3. The Naked Gun
4. Gun Shot Represent Me
5. Super Groove
6. No Dissolve 2017
7. Natuowari
8. VOODOO (feat. MC KHAZZ)
9. Yota Rude Boy
10. AKUTARO (feat. HARAKUDARI)
11. 32MF96
12. Happy Go Lucky Me
13. RC Brother Hood
14. See You Next Music

0725BWBRCSLUM03.jpg

- YANOMI for OBRIGARRD - MAN IN THE WOMEN

あの言わすと知れた刃頭とのコンビ・ユニット、OBRIGARRDでも活躍するDJ YANOMIのミックスだ。OBRIGARRDの作品を聴いたり、ライヴを観たりした人はご存知だろうが、彼らのダンス・ミュージック(ブレイクビーツ、クンビア、トロピカル、キューバン・ジャズ、ヒップホップ......)の根幹を成すのは、そう、陽気で妖しく、リズムが抜群にかっこいいさまざまなラテン音楽である。そして、このYANOMIのミックスのオープニングからある時間帯までは、そのようなOBRIGARRDでの活動のバックグラウンドを、絵巻物をサーットと広げて読み上げるように、ゆっくり丁寧に、しかも粋に紹介してくれているようだ。女性歌手の歌声が心地よい風のように吹き抜ける曲もあれば、激しいパーカッションが盛り上げる曲もある。そしてそこから気品のあるクラシカルなエレクトロニック・ミュージックやメロウなR&Bに流れるのがすごく良く、YANOMIのセンスの中でそれらがまさにつながっているのがわかる。ラテン音楽を聴かずして、ダンス・ミュージックもヒップホップも語れないという気にさせる素晴らしく南なミックスだ。

0725BWBRCSLUM06.jpg

- RAMZA - SUMMARY OF STRANGE LIFE

RCSLUMRECORDINGSよりRamza/SUMMARYOFSTRANGELIFE。名古屋を中心にMADなBEAT/MACHINELIVEをかますRAMZAからメローソウル/バラードMIXCD。

0725BWBRCSLUM07.jpg

-RCSLUM RECORDINGS-